■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
BAKING
今朝起きたらなんと外は真っ白。
イギリスは18年ぶりの大雪だそうです。
P1090015.jpg
緯度の割には普段は暖かいイギリスの冬ですが、今日はまるで
実家の札幌にいるよう。一日雪が降っていました。。

こんな日はお散歩もできないし、二人がお昼ね中にちょっとBAKING。

最近気がついたのですが、私って料理はあまり好きではないけれど、
パンとかケーキとかクッキーとか、とにかくオーブンとかフライパンとかで
焼くものを作るのが楽しい♪

さすがにパンを焼く余裕はないのですが、ちょこちょこマフィンとか
カレー用のナンとかを焼いてます。

今日はネットで調べて作ってみた人参入りのクッキー。
P1090016.jpg

ぶちょーも姫も小麦粉とか卵にはアレルギーはないみたいだし、
バターも少しだったらOKみたいなので、食べられるかなぁと思って焼いてみたのですが
歯がやっと2本。。の二人には食べるのが難しそうでした。

きっとゼリーとかプリンとかは上手に食べるんだろうけれど、
なんだか作る気がおきないのは、やっぱりBAKINGじゃないから?!なんだと思う。。

FOOD | 07:19:13 | Trackback(0) | Comments(3)
ジンジャーブレッドクッキー
クリスマスなので、ジンジャーブレッドクッキーを焼きました。
日本にいた頃はあまり得意じゃなかったスパイス系の味も
最近はなんだかクリスマスの香りという感じで好き。

二人が寝た!と思ったので生地を作り始めたのですが
すぐに片方が目を覚まし。。。。

結局片方をおんぶして型を抜き、もう1人をおんぶして
アイシングをする羽目に。思わぬ重労働。

出来上がりはこんな感じ。
P1080839.jpg

クリスマスツリーが寂しいので、クッキーを飾ってみました。
クリスマスまでに食べちゃうかな?!
christmas tree


FOOD | 07:19:17 | Trackback(0) | Comments(3)
梅ジャム
東北以南の日本は今年、ホントに暑いようですが、
札幌にもようやく夏がやってきました。
とはいえ、朝晩はとても涼しくて過ごしやすいです。

北海道の短い夏。庭にはアジサイとラベンダーと桔梗が
一緒になって咲いています。

そして庭の小さい梅の木から梅の実を収穫。
せっかくなので、梅ジャムを作ってみました。
これがなかなか。杏のようでもあり、ちょっと酸っぱい梅の後味もあって
なかなかおいしいです。

写真は梅ジャムを使ったロールケーキ。
子育てに追われてこういう時間がなかなか作れないけれど
こういう時間も大切にしていきたいな。

CIMG3471.jpg





FOOD | 19:15:02 | Trackback(0) | Comments(4)
こどもの日には。。
ただいま里帰りで北海道にいるのですが、実はこんなに長く住むのは小学6年生以来。
北海道って実は独特の食べ物がたくさん。

今日はこどもの日ですが、北海道では”かしわもち”の他に”べこもち”という
お餅があります。
べこ=うしの用に白、黒のお餅で、葉っぱの形。
久しぶりに思い出して食べたくなり、デパ地下を探したのですが、最近は
べっこう餅と名前もちょっと変わり、見た目もまあるく、かわいくなっていました。(写真中央)
味は昔食べたまま。黒砂糖のやさしい味がしました。
こどもの日


このべこもちの他に、北海道ならではで、今とっても食べたいものは
甘納豆入りのお赤飯。小豆のかわりに甘納豆が入っていて、
これもたぶん北海道にしかないはず。

久しぶりの北海道暮らし、忘れていたなつかしいことを
いろいろと思い出しています。

FOOD | 21:41:58 | Trackback(0) | Comments(2)
WILLIAM CURLEY

ロンドンに住む駐妻さんたちの間でも、結構有名なケーキ屋さん
WILLIAM CURLEY
以前は南のRICHMONDというところにしかお店がなかったので、なかなか
行く機会がなかったのですが、最近JOHN LEWISというデパートの地下と
MAYFAIRにお店をOPENしたということで、行って見ました。

MAYFAIR店のカフェスペースが思ったよりも少なくてちょっと残念でしたが、
ケーキはとっても美味しかった~。


モンブランと季節のフルーツタルトを二人で半分ずつ食べました。
さすが、スコットランド人と日本人パティシエのご夫婦のお店だけあり、日本っぽい
繊細な甘さで、おいしかった~。
ちなみにお値段はケーキ一つ £4.5(約1000円ちょっと)。。。。
イギリスの物価が高いのはわかってはいましたが、換算するんじゃなかった。。。という
感じです。

チョコレートも種類が豊富。YUZUやMACCYA なんかもあって、お土産にするには
変わっててよろこばれるかも。





FOOD | 20:34:04 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。