■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アンダルシアドライブ 3日目

3日目はまず「ジブラルタル」へ。

スペインの南に位置しているこの半島のような一角、実はイギリス領なのです。
(ジブラルタルと聞いて、風雲たけし城しか思い浮かばなかった私。。懐かしい~と思ったあなた!歳がバレマスヨ)

当然入国審査がありました。(といってもパスポートをチラッと見せるだけ)
もっとびっくりしたのは、空港の滑走路を道路が横切っていること。飛行機が離発着する場合
電車の踏み切りのように遮断機が下りるのです。。もちろん歩いて横断。

写真は間に合わなかったけど、たまたま飛行機の離陸が目の前で見れました~感激。






↓写真はロープウェーで登ったジブラルタル岩に生息するサル。
何故か体育座りをしていました(笑)晴れていればアフリカ大陸が見えるということでしたが
残念ながらここだけ雲が~。。。さすがイギリス領。



ジブラルタルはリタイアしたイギリス人のご老人が多い。
英語が通じるし、気候はいいし、最高だよね。(ただし、物価はイギリスなみ。もちろん支払いもポンドでした)

その後、本日の宿泊先であるロンダへ。始めは海沿いの白い町並みを見ながらゆったりドライブ!という感じだったけれど、途中からかなりの山道に。
借りた車は馬力が全然なくて、山道を登らず、ほんとうに大変でした。

↓今回かりたレンタカー。色が緑でかなり目立ちます356 命名けろこ。



スペインはどこもすごい開発の真っ最中。高速も完備されたし、お金持ちのイギリス人やヨーロッパからの人がこの辺に別荘などを買うからだろうけど、山を切り開いて、マンションなどをバンバン建ててました。
う~ん。これは観光客の視点だけれど、古い町並みや自然を残していって欲しいなぁ。。。

ロンダは切り立った崖の上に立った街。
実はここのパラドールと呼ばれるスペインの国営ホテルに泊まるのが私の今回の旅のハイライト。なんと四つ星354 たまたまホテルのホームページから予約をした際、30歳以下の割引があり、旦那様も私もギリギリOKで予算内だったのでした。。

↓有名な「ヌエボ橋」とその奥に建つパラドール(実はこの崖、100Mほどあります。。。)




その後しばし市内を観光し、ふかふかのベットですぐに寝てしまったのでしたー。

↓ここロンダにはスペインで一番古い闘牛場があります。一度見てみたいなぁ~。



スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

旅行 | 17:26:48 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
初めてお邪魔いたします。
私も昨日ロンダに行ってきたばかりなのです!
これから旅行記を書いていきますので、よろしかったら遊びにいらして下さい。
今度トラバもさせて下さい。
よろしくお願いいたします。
2006-03-24 金 00:49:18 | URL | Wonder [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。