■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
母失格。。
先週までの2週間、義母が遊びに来ていたのですが、帰国の前日
急に具合が悪くなってしまったようで、熱があるかも。。と測ってみたところ
なんと39.9度。

ふらふらしてるみたいだし、明日は帰国だし、病院に連れて行かなくては!
でも旦那様が帰ってくるまで待っていては病院が閉まってしまう。

ということで、ぶちょーと姫を抱っこ&おんぶし、義母を支えながら
病院へ行ってきました。
火事場のバカ力。こういうときは発揮できるみたいです。

そして義母が診察中。
病院の待合室でバギーをゆらゆらしながら待っていると、
赤ちゃん連れのご夫婦が。。。


日系の病院へ行ったので、日本人。
日本語なので、特に聞こうとしたわけではないのですが、二人の会話が
聞こえてきてしまう。

妻「よかったー。○ちゃんのうんち、先生に綿棒で出してもらったの~。すっきりだね~。
  ○ちゃん!」

夫「そうかそうか。よかったね~」

私 -- 綿棒浣腸なんて病院でやらずに家でやれよ~。
      私は6ヶ月くらいまで毎日二人分やってたぞ。
      しかも、私は双子をつれて、お母さんまで連れて病院に来てるのだ。
      わざわざそんなことのために旦那まで連れてくるなっつーの。

妻「それで、もしまた詰っちゃったら今度は火曜日にまた来るんだけど予定大丈夫?」

夫「どれどれ(と手帳を覗く)。火曜日だったら6時以降大丈夫かな」

私 -- なにー?また旦那と一緒に来るの??一人で来いっ。一人でー!


そして赤ちゃんがわーんと泣き出す。
つられて姫がぐずぐず。早く泣き止ませろよーと思ったとき

妻「わー。○ちゃん。すっきりしたから嬉しいのかな?わーい。わーい。
  (と、なだめるどころか、一緒に喜ぶ)」

私 -- ばっかじゃないの?泣いてるよ。早く抱っこしてあげてよ。
      私は一人で来てるから二人泣き出すとどうしようもないのにっ!!

と、その時 ドスンっ!

ぶちょーがバギーから落ちました。しかもおでこから。硬い床へ。。。
そして号泣。

ああ。。ごめんね。ぶちょー。私が人の会話を聞いていたばっかりに
ふと目を離しちゃった。
しかも暑いかなーと思って上着を脱がせたままハーネスをつけるのを忘れてた!

おでこにたんこぶができ、涙目で笑うぶちょー。ほんとにごめん。
家に帰ってその話を旦那様にしながら、涙が出ちゃったよ。


結局義母の熱も下がり、次の日には調子もよくなって無事帰国することが
できました。ちょっと疲れちゃったのかな。
お母さん、2週間いろいろとありがとうございました。
スポンサーサイト
未分類 | 00:07:28 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
普通にGPに行ってたら、何もされず帰されてるね、こりゃ。
さすが日系の病院。至れり尽くせりだなぁ~。
奥さんも日系の病院なんだから、だんなさんと一緒じゃなくても
いいのにね・・・。英語が通じなくて不安っていうなら分かるけどさっ。
こんな会話が繰り広げられてたら、聞かないわけにはいかないよぉー。

お母さん無事に帰国されたようでよかったねー。
きっと2週間の疲れが帰国一日前にしてどーっと出たんだろうね。
MOMOさんもおつかれちゃん!

2009-03-31 火 04:21:50 | URL | いとさち [編集]
お疲れ様でした!
旅行最終日に気が抜けちゃう気持ち、すごいよく分かります。
おかあさま無事にご帰国されたようで良かった。
でも、気が抜けるのは見送るほうも一緒。
MOMOさんも体調を崩さないように気を付けてくださいね。

そして、病院での出来事。
1人で何人分もこなしているMOMOさんにとっては、
その夫婦の会話はとてもとても気になっちゃいますよね。
そんな時のアクシデント。状況などなど、きつかったですね。
私だったらその場で涙が出てしまいそうです。

赤ちゃんに対する申し訳なさや、やり場のない悔しさや、自分への情けなさ…私は何かあるたびにいつも落ち込んでますよー。
(へなちょこやな~(ノд`@))
2009-03-31 火 08:05:55 | URL | すーたんママ [編集]
MOMO、イギリスでホントに頑張ってるんだねー!!!
私も読んでて涙が出てきたヨ(ToT)
ぶちょー、気を遣ってくれたのかな??
赤ちゃんてすごいんだね~。
おかあさんも2週間も海外生活は疲れそう。
みんな色々重なったんだよね。
それでもなんとか乗り越えたMOMOサンは、
さらにたくましくなるのでしょうか!?
次に会うのが楽しみになってきたぁ~(笑)
2009-03-31 火 10:11:25 | URL | shio [編集]
MOMOの切羽詰った心の叫びを読んでいて、わかる~と同時に頑張ったね~、と涙。
いっぱいいっぱいになってるときって、子どもはこんなに可愛いのに
私ってふがいない、、、とか何で私ばっかりとかの気もちが
渦巻いて、ほんとに辛いよね。
必死のときもあってこそ、子どもの成長に感謝するよね。
きっと甘酸っぱい素敵な思い出になるよ。

2009-03-31 火 19:55:37 | URL | yonyon [編集]
2人を抱えていつも気が張り詰めてるのだから、ちょっとしたトラブルがあっても当たり前よ~!全然母親失格じゃないわ!その証拠に、ぶちょーが笑ってくれたしね。その笑顔見て母は救われるよね。ほんと、頼りになるお母さんがいて、双子ちゃんは幸せ者だと思うv-238

2009-03-31 火 23:46:49 | URL | cocolo [編集]
おォーーー床にゴッつんこ。。。それは焦ったね・・
何ともなくて、本当に良かった良かった。

それにしても、、、突っ込み倒しの精神状況。←(私)のとこちょっと笑えたで。
MOMOさんもお疲れだったんだよね。よく頑張りましたー。
2009-04-01 水 06:58:34 | URL | ひまわり [編集]
いとさちさん>でしょでしょ。日系の病院は検査もすごい丁寧で、時間もかかったよ。(それで儲かってるという話もあり?!)でも色々と親切で安心できるけどね~。この夫婦、結構年配の二人だったの。ぶちょーを落とした後は「あらあら」って感じで見られて、ちょっとくやしかった。。。

すーたんママさん>ほんと。子育てはがんばって、落ち込んで、悔やんで。。の毎日ですね~。こうやって母は強くなるのでしょう。すーたん、元気になりましたか?早く会いたいですね~。

SHIO>そうなのよー。いろいろと一度に重なって、結構辛かった~。その日はご飯を作る元気もなく、中華をデリバリーしてもらいました(笑)
私も早く皆に会いたいですっ!!

yonyon>久しぶりにいっぱいいっぱいの感じだったよ。ひとりの子供を両親が二人で大切そうに守っているのをみると、ぶちょーと姫に、そういうふうにできなくてごめんね。。といつも思ってしまう。双子の宿命だけどさ。双子だからできなかったとあとで後悔しないように、色々な所に連れて行ったり、チャンレジしたいしたいとは思ってるんだけどね。

cocoloちゃん>ありがとう。頼りになるかどうかはわからないけど(結構大事なところで間抜けだし。。)二人が私を選んで生まれてきてくれたと思ってがんばるしか、ないわね~。私もR音ちゃんは幸せだと思うよ♪

ひまわりさん>がんばったでしょー。お褒め頂きありがとう。そしてこの間は愚痴も聞いてもらってありがとう!
ひまわりさんのお陰で楽しいロンドン生活が送れてるわ~。これからもよろしくね!!

2009-04-01 水 19:49:45 | URL | MOMO [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。