■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カラー分析

最近ロンドンではカラーアナリシスとかパーソナルショッパーというのが流行っている。

カラーアナリシスとはその人にあった色を分析してもらうこと。
パーソナルショッパーは、その人の雰囲気や肌の色から似合う洋服をアドバイスして
時には一緒にデパートにお買い物に付き合ってくれるというもの。

TVでもTRINNY&SUSANNAHという2人組みのスタイリストが色々とアドバイスする
のが流行っていたり、本も売れてるみたい。

私がやっているボランティアはちょっとこういう仕事に似ているので
なんとなく自分の色は何色なんだろ~と思うことはあったのだけど、
実際こういうプロに頼むと、£200(4万円)から とかそういう目の飛び出そうな値段なので
ちょっとあきらめてたんだよね。

そしたら、この間ボランディアで、ロンドンの北でカラー分析の教室を開いている人が
モデルのボランティアを探しているという情報を聞き、
今日早速友達と行ってみました。




早速分析開始。
美容室のような白いクロスを首からかけ、その上から色々な色のサンプルを
あてて、似合う色、似合わない色を探していく。

色は髪の毛、目、肌の色が映える様なものを選ぶそう。

そして気になる結果ですが、
私の場合は DEEP(薄い色より濃い色)
        COOL (肌の色は黄色よりも青ベース)
        BRIGHT(くすんだものより、はっきりした色) が似合う色だそう。 

具体的には  TRUE BLUE TRUE GREEN FOREST GREEN FUSCHIAなど。

アクセサリーはゴールドよりシルバー。
白い洋服は生成りのようなクリーム色より真っ白!に近い白のほうが顔が映えるらしい。。

う~む。青や緑はもともと好きだけれど、くすんだ色よりはっきりした濃い色がいいとは。。
これは結構意外でした。 

一緒に行ったイギリス人の友達はまったく違う分析結果。
(目がグリーンだから当たり前かー)。
髪や目の色が同じ、日本人はみんなおんなじ結果になっちゃうんじゃないの??
と思ったのは私だけでしょうか。。

時間にして約45分。とってもためになってよかったけれど、これに4万円払う人が
いるのかしら。。謎です。

スポンサーサイト

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

ボランティア | 06:35:41 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
私も数年前に「カラーコーディネート入門セミナー」とやらに行ったことがあったけど、そのときは概要のみで、「あなたに合う色を診断して欲しければ別料金」みたいなかんじだったのでやめました。でも、「イエローベースね♪ゴールドや茶色が似合うわよ」と言われました。
その先生のスクールに参加すると、一緒に買い物に付き合ってくれて洋服選んでくれたり、結婚式のドレス選んでくれるらしい。
もちろん有料で。
まあ商売としては、「お金持ち相手」なんだろうなと思ったりして帰ってきました♪
2006-03-26 日 03:19:20 | URL | ナミ [編集]
ナミ>そっか。イエローベースってことは私とは反対かも。私はブルーベースらしい。。。私も日本で診断してもらいたいなぁ。。
そうそう、こっちでもお金持ち相手の商売よ。
確か、一緒に買い物行く場合は40万円以上のお買い物で20%の手数料をとるとかだったような。。。。
2006-03-27 月 19:15:38 | URL | MOMO [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。