■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
赤ちゃんのサイズ
赤ちゃんの洋服のサイズ。日本では身長によって50cm~70cm とかが一般的ですが、
アメリカやイギリスでは月での表示が一般的。(3~6ヶ月とかそんな感じ)

イギリス人やアメリカ人の赤ちゃんって前から小さいとは思っていたけれど、
もしかして、お父さんお母さんが大きいからそう見えるのかなぁと思っていました。

今回、旦那様のお土産はおもちゃとお洋服。
未熟児で生まれたので小さいよ! というメールを見ていたからか
0~一ヶ月 用という一番小さいお洋服を買ってきてくれたのですが、
かなりちっちゃい!

0523服おもちゃ


しかも日本では新生児の肌着や洋服は着やすい様に着物のように
前開きが当り前なのですが、海外のものはTシャツの用にかぶり系がほとんど。

日本人の赤ちゃんって頭が大きいので(我家の二人も大きいのだ。)
かぶり系は着せたり脱がしたりがとても大変。
一度着てしまうと、ぴったりして着心地は良さそうなのだけど。

結局2度ほど着たところで、着れなくなってしまいました。残念。

でもこの大きさで一ヶ月まで着れるとなると
やっぱり外国の赤ちゃんはサイズが小さいんだなぁ。。。
というより、日本人の赤ちゃんがデカイのか。

スポンサーサイト


未分類 | 15:49:13 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
どうなんだろうねぇーー。
海外の赤ちゃんってサイズ小さいのかなぁ。
私の中では日本の赤ちゃんのほうが小さく思えるんだけどなっ。

確かに、着物型の肌着ってこっちにないよね・・・
日本でそういうものをそろえられなかったから、
思いっきりかぶり物でやりすごしていたわっ。
結構脱ぎ着が大変だよね。

9月にロンドンに帰ってくるんだよねっ。
早く双子ちゃんに会いたい!!楽しみにしてるよ。
2008-06-05 木 17:24:48 | URL | [編集]
コメントありがとう。名前がないけれど、たぶんいとさちさん??
そうでしょ~。首がすわってないのに、かぶり物はかなり大変だよね。
私も2回でギブアップ。だってわんわん泣くんだもん。早くあいたいね♪
2008-06-08 日 11:30:22 | URL | MOMO [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。