■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボタニカルアート

少し前からボタニカルアート(植物画)の教室に通っています。
冬休みに入ったり、私の都合があったりで、あと数回しか通えないけれど、
せっかくなのでブログにUPします。

日本でも大人の塗り絵が流行ってましたが、”英国国立庭園ー花の塗り絵”の本を出した
山中先生に習っています。
実はボタニカルアートはイギリスが発祥らしい。その昔、船で色々な国へ上陸した際に
まだ写真がなかったので、植物学者が変わった花や植物をスケッチしたことから
始まってるんだって。
確かに。。写真がなかったころは、絵を書くしかないもんね。
なので、大きさや形や色はとにかく本物に忠実に書くのが基本。

私はまだまだだけれど、今までなんとも思っていなかった葉っぱや花を
ちょっと違った目線で見るようになってきた。

「あ。こんな線が入ってるんだな。」とか「よくみると変わった形だな」とか。

絵を書くのは、高校の美術以来(しかも、その美術も友達とおしゃべりばっかりしてたな)
でも集中して何かやるって、久しぶりでちょっと楽しいかも。






今描いているシクラメン。まだ途中だけど、これから葉っぱも並べる予定。



これは廊下に飾ってある、最初の2作。とうがらしとアイビー。
後一つは何を入れようか考え中。
スポンサーサイト
HOBBY | 21:46:09 | Trackback(1) | Comments(2)
コメント
おーさすがMOMOだよ。
え。なになに、これって習ったら誰でもこんなに描けちゃうわけないよね?
のりはとうがらしが好きだ。
2007-11-21 水 07:58:42 | URL | Nori [編集]
Nori>いや。習ったらみんな描けるようになるんだよ。とうがらしは
直接紙に大きさを写したし(笑)。私はまだまだだけど、上手な人の絵は
ほんとに素敵だよ。
2007-11-25 日 01:09:44 | URL | MOMO [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【 ボタニカルアート 】について最新のブログの口コミをまとめると
ボタニカルアートに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 2007-11-23 Fri 12:10:49 | プレサーチ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。