■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WALES 三日目

宿泊したLLANBERIS(スランベリス)からは登山鉄道が走ってました。
歩いて登ろうか迷っていたのですが、始発の電車は予約しておくと半額だったので、
電車でGO.




山の天気は変わりやすい。。。途中の駅に到着すると、雲の中。全然みえなーい。
そして、半額の意味は頂上までいかなかったからでした。。
これから登って下る(約4時間。。)かただ下るか。旦那さまは登りたがっていましたが、
上のほうは天気も悪そうだし、今回はここからひたすら下りました。

湖が見えるあたりが、泊まったところ。下のほうは天気がよさそうだけど。


途中、また電車が登ってきました。イギリスの山(といっても丘みたい。。)には
ほとんど木がなくて、こんな感じ。


結局お昼前には降りてきてしまったので、お弁当は湖畔で。

午後は西にあるANGLESEYという島へ行って見ました。




島に渡る橋。MENAI BRIDGE。下は川のようだけれど、実は海。
瀬戸内のように渦潮が発生するらしい。(よくわかんなかったけど。)


そして、この島には世界一長い地名の町があります。
(地図には長すぎて省略した名前が載ってる。意味あるのかっていうかこれ、読める人
いるのかしら。。)
すごい観光地らしく、お土産屋さんがあって、観光バスが何台も停まってました。


島といっても高速が通っていて、意外と移動はラク。とりあえず、西の果てへ行ってみました。
海岸沿いはヒースの花が満開。じゅうたんみたいでほんとに綺麗。


遠くには灯台が。もちろん旦那様が「行ってみようか」というのは予想済みでしたが、
階段を下りて、登って。。昨日からかなり歩き回っているので、膝がガクガクでした。
灯台はなんてことはない、普通の灯台でしたけど。

スポンサーサイト
旅行 | 20:58:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。