■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近のボランティア
私が通っているボランティアは全て寄付に頼っている。
オフィスの家賃から、コピーの紙、電話代など
人件費以外(ボランティアなので)には全てお金が必要。

始まった当初には大きな会社2,3社からドドンと寄付が
あったらしくそれでなんとかつないでいたらしいけど、
今になってあと2,3ヶ月ももたないという状況に直面している。


資金調達に専門の人を雇ったものの、
(その人の給料もかかるんですけど。。
寄付を募るために、もっと大勢のクライアントを助けないと!
というその人のアイデアで
今まで週3日しかあけていなかったオフィスを5日に増やし、
とりあえず色んなエージェントからクライアントを呼び込むことに。

そんなんでしわ寄せがくるのが、私たちボランティア。
今までは2人組で一日3~4日をみていたのが、今では
1人で一日4~5人にスーツを探さなくてはならない状況。
朝10時から始まり、2時まで、1時間ごとにクライアントがやってくる。
前はじっくり1時間以上かけて、似合うスーツやシャツを
探してあげられたけれど、
(しかも2人だったから似合うよって説得するのも楽だし)
今は自分のお昼の時間を割くのも大変な感じ。
クライアントも本当には困っていないような人が増えてきていて
みんなとってもPICKY。(好みがうるさい)
(イギリス英語ではFUSSYのほうがよく使われるみたいデス)

そして先週。私の担当したコが
「これしかないなら、何にもいらない!」
といって逃げるように帰っちゃった。。
これにはちょっと凹んだよ~。そんなの初めてだったし。。
彼女は若かったけどかなり太っていたから
今風のデザインのスーツが見つからなかったのは事実だけど。

次こそは本当に感謝してくる人が来るはず!!と思いながら
なんとなく続けているけれど、いつかガマンできなくなる日が
来そうな気がする。。。
スポンサーサイト
ボランティア | 04:11:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。