■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高校のときからの夢

先週末、パリへ行ってきました。
といってもダンナ様の出張にくっついて行ってきたので、1人で一日街をブラブラ。


モンマルトルというところにある、生地屋街で生地を買ったり、
(フランス語、ちょっとでもわかるといいのになぁ~。使ったの『エクスキューズモアー』と
『メルシー』のみ。。。。後は無理やり日本語と英語で貫いた!)


プランタンやギャラリーラファイエットを見たりしました。


でも一番行きたかったのは、オペラ座。
実は高校の時に美術専攻だったのですが、そのときにシャガールの模写をして依頼、
図書館で借りたシャガールの画集に写真が載っていたオペラ座にどーしても
来てみたかったのです。

オペラ座に到着するとチケット売りのお姉さんが
「今日はアトリウムは見れませんけど、いいですか?」と言っている。

私「アトリウムってシャガールの天井画があるところですか?」

お姉さん「そう。もし、どうしても見たかったら、チケットにスタンプを押してもらえば
明日以降に再入場できますよ。」とのこと。


私的にはオペラ座ではなく、シャガールの絵を見に来たのに。。。でも今日以外日にちもないし、
せっかくここまで来たし、とりあえず入ってみようかなぁ。


と中に入ったところ





中はこんな感じ。まるでタイタニックに出てきたような階段。
そして豪華な鏡の広間やシャンデリアでいっぱいでした。

残念だなぁ~。シャガール見たかったなぁ~。と思っていると、
なんだかボックス席のドアが一つだけ半開きのような。。。

こっそり中に入っちゃいました。 ゴメンナサイ。。。 でもコレ見にきたんだもーん。


↑これがずーっと見てみたかった天井画。 感動266
高校生の時には、こんなふうに見にこれるなんて想像もできなかったなー。

と一日堪能して、次の日は旦那さまのお仕事に付き合い、ブランドのお店の店舗巡り。

あまりに中国人&日本人&韓国人 が多くてびっくりでした。
ここは何処だっけ?って感じだったよ。

スポンサーサイト
旅行 | 23:08:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。