■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リカバリーWEEK
今週はのんびりと旅行からのRECOVERY WEEKでした。
旅行中の3日間、すっかり旦那様にバギーを押してもらっていたので
久しぶりのバギーはとっても重たーい。
洗濯ものも山のようにたまってるし、なによりも2人で2人を見ていたのが
一気に1人で2人を見なくてはならないのが大変。
旅行って帰ってきてからも疲れるんだった。。。

ぶちょーが疲れからかものもらいになってしまったので、病院に連れて行ったり
フラットのお庭でシャボン玉をしたり、
のんびり過ごした一週間でしたー。

そして今日は午後から私は美容院へ。
久しぶりに一人でお出かけ~♪ わーい。
旦那様にぶちょーと姫を見ていてもらい、早めに家を出てショッピング。
楽しかった~。
(結局買ったのはぶちょーと姫にお洋服と旦那様のネクタイ。。。自分のものってなかなか
買えないのよねぇ。)

心配していた旦那様もご飯もお風呂もそつなくこなし、二人と遊べて楽しかったらしい。。よしよし。
また来月もお願いしようかな。

今日の写真はこちら

続きを読む >>
スポンサーサイト
未分類 | 06:34:37 | Trackback(0) | Comments(3)
北アイルランド旅行 最終日
最終日は天気が雨。
ゆっくりホテルで朝食を食べ、泊まっていたベルファストの町をお散歩。
P1100633.jpg
市庁舎はとても立派。 でも何故か観覧車が真横に。 うーん。景観的にはどうなんだろう。。。
そして乗る人はいるのかな。

帰りのフライトが午後だったので、この日は博物館へ。
ちょっと郊外にあるFolk&Transportation Museumに行ってきました。

ここは二つの博物館が隣接していて、交通博物館のほうは車や機関車、船など
(ベルファストは造船で有名な町。あのタイタニックもここで作られたそう)
もう片方は100年前の人々の暮らしがわかるようになっている屋外の展示でした。

P1100660.jpg
映画バックトゥーザフューチャーのデロリアンもベルファストで製造されたもの

その他にはタイタニックの展示や飛行機などもありました。
こちらは屋内なので、お天気の悪いときはいいかも。

そしてフォークミュージアムのほうは昔の街並みが再現されていて、印刷屋さん、映画館
銀行など。結構面白かったです。
民家には当時の格好をした人がいたりして、話をしたりもできます。
P1100664.jpg
そしていつもはかなりシャイなぶちょーさん。何故かここにいたおばあさんがとても
気に入ったようで、自ら手をつなぎに行き、あっちこっちへ連れまわしておりました。

空港へ向かう途中、再度ベルファストの町へ寄り、旦那様が見たいという
ピースラインを見に行きました。
ピース・ラインとは、北アイルランド紛争が激しくなり始めた1970年代初頭、
隣り合うカトリックとプロテスタントの居住区を隔てるために築かれた障壁のこと。
ピースといっても名ばかりで絶対に超えられない高い壁がずーっと続いています。
P1100685.jpg
壁にはところどころ壁画があったりして、観光バスのツアーにも入っているみたいですが
周りはかなり物々しい雰囲気。
昔の紛争の爪痕とはいえ、今もプロテスタント側の地域にはイギリスの国旗がこれでもかーと
はためいていたりして、ぬくぬくと平和ボケしている日本人の私にはちょっと
考えさせれる場所でした。

と、思ったよりもピースラインで時間をとられ、急いで空港へ!のはずがまたまたハプニング。




続きを読む >>
旅行 | 08:16:11 | Trackback(0) | Comments(3)
北アイルランド旅行 その2
2日目。
今日はちょっと遠くまでドライブするから早起きしないと!
と前の日に言っていたのに、目覚ましもかけず、モーニングコールもせず。。。

はい。寝坊しました。起きたら8時20分(昨日は早起きだったしねぇ)。。。

ホテルの朝ご飯を急いで食べて9時出発。
ミーハーな私達はアイルランド出身のエンヤとU2のCDを持参。
楽しいドライブでした。

P1100561.jpg
午前中に回る予定だったCarrowmore Megalithic Cemeteryへ到着したのは12時。
ストーンサークルなどがある古代遺跡群。
原っぱに点在しているので、よちよち歩きながら観光。

P1100570.jpg
こんなに大きいお墓も。

P1100579.jpg
二人はなにやら相談中。。。

アイルランドの道は思ったよりもくねくねしていたり、トラクターが普通に走っていたり
(後ろをゆっくりついていかなきゃならない)して、なかなか先に進めず。

結局この後予定していたところはあきらめて帰路へ。
完全にプランミスでした。
やっぱり二人がいると余裕をもってプランを立てたつもりでも時間が足りない&朝寝坊。。。はぁ。

この日は途中で湖によって白鳥と遊んだりして帰りました。
二人はこれが一番楽しかったみたい。そんなもんよね。

旅行 | 07:54:41 | Trackback(0) | Comments(2)
北アイルランド旅行
週末を利用して北アイルランドへ行ってきました。
イギリス領なので、国内旅行なんですけどね。

いつも余裕をもって行動しようと思ってはいるものの、双子が一緒だと本当にバタバタ。

そして出発の日の朝もハプニング。


予定通りに家を出て車で走ること10分。
旦那様がなにげなく「飛行機のバウチャーって持ってきたよね?」

私「へ?私入れてないよ」

旦那様「なんで?僕知らないよ」

「えーっつ!!!どうしよう。。。。」

飛行機、ホテル、レンタカーのバウチャーを入れたファイルごと家に忘れてきてました。。。

たまにこういう大事なところで抜けている私。。。。
(っていうか、今回は私の責任みたいになってますけど、パッキングを私任せにしている
旦那様もわるいんじゃー)

仕方なく家まで逆戻り。行って帰って30分のロス。

せっかくお得なLONGSTAY PARKINGを事前に予約したのに、そこに停めると
巡回バスを待っている間にチェックインの時間が終わってしまうリスクある。ということで
ターミナルに一番近いSHORTSTAY PARKINGへやむなく停めました。。
駐車代がいくらかかるのか。車が果たして帰ってきたときに無事にあるのか。
旅行中ドキドキしっぱなしの小心者の私なのでした。

それでも無事にフライトには間に合い、なにはともあれ、しゅっぱーつ。


続きを読む >>
旅行 | 07:32:55 | Trackback(0) | Comments(2)
双子WEEK
今週は月曜日に今3歳の双子ちゃんと。そして水曜日は8ヶ月の双子ちゃんと会いました。
どちらも女の子二人で日本人。

最近ロンドンでも双子バギーをよくみかけるようになりましたが、さすがに日本人の双子は
いないよなぁ。。と当初は思っていたのですが何組かいるみたいです。

月曜日にお会いした双子ちゃんのママとはたまたまフラットが一緒だったこともあり、
(現在は引っ越されてしまいました。。。残念)この辺りの地域の話や
双子ちゃんの子育てについて、いろいろと教えてもらいました。
3歳くらいになると二人で遊ぶようになって、急に楽になるわよ~。  と。
その言葉を信じてがんばろうと思います。
そして楽しそうに二人で遊ぶ双子ちゃんを見て、ぶちょーと姫の2年後を想像してしまいました。

そして、水曜日の双子ママは友達の友達。ということで紹介してもらいました。
まだはいはい前のベビー達を育てているママを見て、なんだか半年前の自分と
重なってしまい、「私はこーしてたわよー」と近所のおばさんのようにアドバイス。
ああ。私も少しながらアドバイスができる立場になったんだなぁーと思うと
なんだか不思議な感じでした。
そして双子ちゃんはとってもかわいかった♪

海外で双子を育てるのは本当に大変だけれど、こうやって双子ママとの交流ができて
また明日からがんばるぞーと勇気がもらえた一週間でした!

写真はこちら

続きを読む >>
双子 | 07:22:07 | Trackback(0) | Comments(5)
おしゃべり
最近ぶちょーも姫もよくしゃべるようになりました。

と言っても、私にはよくわからないぶちょー語&姫語。
「ぺちゃぺちゃ」「ぱちゃぱちゃ」と独り言のように言ったり、二人で
なにやら笑いあったり。
なんだか楽しそう。

ある日私が他の部屋で家事をしているとバスルームから

「がーが! がーがー!」と興奮した声。

行って見ると。。。
CIMG3748.jpg
なんか色んなものを引っ張り出した中から、私も買ったことすら忘れていた
あひるの滑り止めステッカーが。。。

おおっ! 当たってるーっ。 
(今まではどんな動物の絵をみても初めは「わんわん」だったのに)

その横でぶちょーさん
CIMG3752.jpg
お風呂で遊ぶあひるの子供をせっせと親あひるにセット!

いつもは姫が遊んでいるおもちゃをすぐに横取りするのに、集中すると周りが見えなくなる
ぶちょーさんなのでした。

双子 | 06:39:36 | Trackback(0) | Comments(4)
パブランチ
日曜日。
以前から行ってみたかったTHE WARRINGTON というPUBへ行ってきました。
ここ、イギリスでは有名なシェフ、ゴードンラムジー氏のパブ。
彼は何軒かロンドンにレストランをもっているのだけど、パブだし、家から近いし。。で
行って見ました。(確か東京にも彼のレストランあるよね)
以前からFWORDとかKITCHEN NIGHTMAREとか、彼のTV番組を見ていた私はちょっと興奮。

ぶちょーと姫が寝るように、午前中はお庭で遊び、お昼を食べさせて眠くなったところで出発。
二人がお昼寝中だったので、ゆっくり食べられました。
日曜日なので、私はSUNDAY ROASTを。旦那様はチキンバーガーとギネスビールを。

CIMG3721.jpg
パブの中は落ち着いた感じ。

でもこの日は天気が良かったので外の席で
CIMG3719.jpg
今まで食べた中で一番おいしかったかも! のSUNDAY ROAST。
付け合せの野菜も、グレービーもとても美味しかったです。満足♪

その後は二人も起きたのでパブの近くのLITTLE VENICE周辺をお散歩。


続きを読む >>
散歩 | 22:03:07 | Trackback(0) | Comments(2)
お魚屋さん
数ヶ月前から近所のスーパーに鮮魚コーナーができました。
他のスーパーでも魚は売っていますが、全然新鮮じゃないので今までは日系の食料品店で
鮮魚を扱っているところまで行って買うか、
比較的手に入りやすいタラや鮭を食べてました。

でもここの魚コーナー。その日獲れた新鮮な魚が並んでいるのです。
BLACK BREAM(黒鯛)とかMACKEREL(鯖)、LEMONSOLE(かれい?)
それからイカやタコもあります。
おかげで、そこのお兄さんとは顔見知り。
今では何も言わなくてもうろこと内蔵だけ取ってくれます。
(他のスーパーでは頭を落とされたり、何故かヒレをはさみで切ったりするところも。。。
三枚下ろしなどを頼むと実がなくなっちゃたりすることもあるくらい)
そしてなんと、そのお兄さん、双子らしい。
最近はお魚の話よりも双子トークをしています(笑)。

でも他のイギリス人がここで魚を買っているのをまだ目撃したことがない私。
こっちの人は島国なのに、お魚はフィッシュアンドチップスに使うタラとか
鮭とかエビ。あとはスモークした魚くらいしか食べないみたい。
せっかく新鮮なお魚が売っているのに、もったいない。。。


先日は初めてのお魚に挑戦。GURNARDと言われて調べてみると
”ほうぼう”というお魚。。。。ううむ。日本語でもわからなかった。。。
ちょっと立体的で触るのもドキドキなほうぼうちゃんでしたが、
アクアパッツアにして、白ワインと頂きましたー。
(写真撮ったのに、削除しちゃった。。残念)

ここの鮮魚コーナーが潰れてしまわないように、せっせと買わなきゃナ~。




イギリス事情 | 21:34:55 | Trackback(0) | Comments(2)
ちょっとだけ自由な時間
毎週水曜日にピラテスを再会して、半年くらいになりました。
シッターさんに、2時間ほどお願いして、
ピラテスの前後30分と、1時間のクラスの間二人を家で見ていてもらっています。

その時が今のところ唯一の自由時間。
とはいえ、近くで習っているので最初の30分はだいたいお掃除を急いでしたり
出かける準備をしたり、帰ってからの時間は二人のお昼の準備をしたり。

でも毎週密かに楽しみにしているのは、ピラテスの帰りに
スーパーに寄ること。普段はあまりいかないスーパーなのですが、
一人なので、色々と物色したり。。。

あまりゆっくりはできないけれど、こんな小さなことでもストレス解消。

ぶちょーと姫はシッターさんに大分慣れてきて、最近ではチャイムの音
がなると、玄関でお出迎えしてきゃっきゃっとはしゃいだり、
私が出かけるときも「ばいばーい」と手を振ったり。
海外にいると、私以外の大人と関わることもあまりないし、
思いっきり遊んでもらえるし、二人にとってもいいのかな。

私もピラテスを続けて、体の調子もいい感じ。
これからも続けていきたいな♪

最近の二人

続きを読む >>
未分類 | 07:15:17 | Trackback(0) | Comments(6)
うさぎとかめ
最近外出したり、散歩したりした後、3階にあるフラットまで
階段をはいはいで登らせています。
最初は無理かなぁ~と思ったのだけど、二人とも楽しそうだし、
私は二人の後ろからついて一人であがれるので、荷物も沢山持って上がれるし
一石二鳥。

ぶちょーはかなり足に筋力があるので、たたたーっと登っていくのですが
まるで、ウサギ。
踊り場でおどけたり、姫を応援したりして結局後から
ひたすらマイペースで登ってくる姫かめさんに追いつかれ、抜かれることも。

ここまで性格の違う双子。どんな風に育っていくのかしら。。

CIMG3697.jpg  CIMG3695.jpg
よいしょ、よいしょ。全部で30段。がんばるぞ~。   踊り場でダンス中のぶちょー&もくもくと登る姫


双子 | 06:10:58 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。