■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初ナンパ
私このあいだ人生で初めてナンパしました。

先週末、車で出かけようと家の前に出たところ、ちょうど日本人らしき人が
ツインバギーを押してお散歩していたのです。
まだこの辺りにママ友がいない私。しかも双子だったし、何故かとっさに声をかけていました。。。
(いま思えばすごい行動力。。。)

アメリカ人の旦那さんとのハーフの双子ちゃんで、家から1ブロックしか
離れていないところに住んでいました。
しかもぶちょーと姫とは2ヶ月違いの女の子の双子ちゃん。かわいかったな~。

先日お家にもずうずうしくおじゃましてきたのですが
かなりのお金持ちのご夫婦らしく、かわいい子供部屋には
真っ白いベビーベットがふたつ。おもちゃや絵本もいっぱいあって
理想的なお家でした。

残念ながら、その双子ちゃんのママは既にお仕事に復帰されて
いたので、頻繁には会ったりできなさそうなんだけど、良い人でちょっと嬉しい。
旦那さんもなんと私がNY時代に住んでいたクイーンズ、アストリアの出身らしく
話が合ったし。。

ちらっと聞いてみたら雇っているベビーシッターさんの代金は
なんと週700ポンド(1ポンド150円としても←円高だねぇ~ 10万5千円)なり
ひゃー。お金持ち。

我が家はいつ引っ越すかもわからない仮住まい。。
家具も気に入らないのを無理して使っているし、ベビーベットも
1歳くらいで使えなくなると聞いたから買ってないし、布団だし。
子供部屋すらないしな~。
あー。早く落ち着いた生活がしたいわ~。ね~。ぶちょ~。姫。

109.jpg
    128.jpg





スポンサーサイト
未分類 | 19:28:51 | Trackback(0) | Comments(3)
お風呂の救世主
日本にいた頃はお風呂は私自身が入り、母親に双子を交代で
お風呂場に連れてきてもらっていたのですが、
日本のように洗い場のない洋式のお風呂の場合
どうやって二人をお風呂に入れようか。。。と思っていました。

お風呂用の椅子を買ったのですが↓
247456_s.jpg
まだ上手におすわりできないのでちょっとぎこちない。。

イギリスの人は毎日お風呂に入れなかったりするらしく、
おしりと顔だけをぺちゃぺちゃと洗う洗面器のようなものが売ってたりする。

でもお風呂に入れると疲れるし、ぐっすり寝てくれる。

そこでこちらを購入↓
262315_s.jpg
お母さんの腰は痛くなりますが、かなり便利です。自分が入らなくてもいいし。

初めはシャワーも怖がっていたのですが、最近は二人も慣れた様子。

これならいけるな。。と思い、旦那様の"早くて遅い日”に、
一人で二人をお風呂に入れてみたのですが、やっぱり大変でした。。。



続きを読む >>
双子 | 00:34:26 | Trackback(0) | Comments(5)
よしよし
我が家ではメインベッドルームにキングサイズのベット(ここに私と旦那さま)
横にふとんを敷いてぶちょーと姫を寝かせているのですが
夜中に寝ぼけていると
横に寝ているのがぶちょーなのか、姫なのか、はたまた旦那様なのか
わからなくなり、
夢の中で子供がぐずったりしてると、知らず知らずのうちに

よしよしと頭をなでていたりする。

そして
それがたまには旦那様だったりする。

たまに起きて
「うわっ。でかっ。」とびっくりしたりもする。

そしてこの間は、旦那さまの”朝早く、夜遅い日”だったので
別の部屋で寝てもらったところ、
隣にあった枕をよしよししておりました

疲れてるなぁ~

未分類 | 18:38:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ビバ!輸入食品!
我が家では週一で大きいスーパーへ買出しへ行きます。
最近ちょっと嬉しいのは輸入食品のコーナーが増えていること。

前からインド系の食品(イギリスはインドからの移民が多いからね)、中国系の食品は
結構あったのですが、最近はイギリスでも人気のある日本食のコーナーや
ポーランドなど中欧の国々の食品のコーナーが増えています。ばんざーい。

ポーランドの食品って何が書いてあるのか全然わからないものもあるんだけど
日本人の口に合うものが多いような気がするな。
ソーセージとかお魚用のソースとか、いろいろと試してみてます。
今のところハズレなし。

そして、このあいだ何気なく見ていた冷凍食品コーナーで見つけたもの。
それは

春巻きの皮!!!

実は前に春巻きが食べたくなり、日本の食料品店に買いに行ったところ
たしか20枚だか10枚入りで£5(約1000円)もして、それ以来我が家で
春巻きというとベトナムの生春巻き用の皮で作ったものが食卓に並んでいたのです。
餃子の皮は作れるけど、春巻きの皮って調べたら一枚一枚クレープみたいに焼いたりしなくちゃ
いけなくて、面倒なのよね。

それが。なんと40枚入りで£1.5(300円)くらいでした。うふふ♪
日本食の食料品店にはあまり行かないのでかなり嬉しい。

たかが春巻きの皮ですが。。。

tesco.jpg
↑スーパーには双子用(かどうかはわからないけど)のカートもあります。
いつもこれでお買い物。でも実はカートの中に物を入れにくく、出しにくい。
でもバギーを持っていくと、買ったものが車に入らないのでいつもこれ。目立ちますが。。。


イギリス事情 | 00:50:10 | Trackback(0) | Comments(2)
あっという間に6ヶ月
ぶちょーと姫。
小さく生まれましたが気付いたら6ヶ月になりました。
そしてまだいいかなぁ~と思っていたのですが、離乳食も始めてみました。
普通だと5ヶ月くらいから始めるらしいのですが、
修正月齢(出産予定日から数えた日にち)ではまだ4ヶ月半。
こういうとき、どちらで数えたらいいのか、ちょっと迷っちゃうのですが
なんか食べたそうにしてたので、始めちゃえ~!!と。

最近の二人

ぶちょー
叫びまくり、泣きまくり、バギーも嫌い
体力もあるようで、姫に比べてあまり寝ません。
離乳食もエプロンをひっぱりまくり、食べるどころじゃない。
転がしていても自分をアピールしまくり、とにかく活発で私を困らせます。
髪が伸びてきて少しは女の子らしくなったかしら。。。
P1080473.jpg


寝ること大好き。
お出かけしてもおとなしくスヤスヤ。
あまりに手がかからなくて、ぶちょーを抱っこしながら
「ごめんね~」と思わせるような悲しそうな顔をします。
それでも我慢して一人で遊んでる。
離乳食も上手になんでも食べるえらい子。
P1080474.jpg

ここまで二人の性格が違うとホント面白い。
でも双子のこそだて には平等にすることが重要らしく
それが全然できないよ。。。。。むずかしいなぁ~


双子 | 21:42:19 | Trackback(0) | Comments(5)
迷惑がかからなくていいけど。。
最近世界的に景気が悪いですね~。
ロンドンも私が妊婦だったころは景気がよくって、家の価格なんかも
高騰していたけれど、ここにきてガクンときたみたい。

実は住んでいるフラット。古いので、子供の泣き声とか
近所の人に迷惑になるんじゃないかとちょっと心配だったのですが、
両隣も真下の人も住んでいない様子。

隣はリフォーム中だし、反対側は売りに出されてるけれど、まだ
買い手がみつからないみたい。
下の人も最近リストラされて、新しい仕事が決まらないと
リフォームができないから引っ越してこられないとか。

これから冬でなんだかゴーストフラットで寂しいし、寒そうだけど
ある意味、子育てしやすそう。
ぶちょー改め我が家の怪獣ちゃん。思う存分泣いたって叫んだって
大丈夫かもよ!

未分類 | 21:35:42 | Trackback(0) | Comments(0)
母が帰国しました。
ロンドンに来てから一ヶ月。
手伝いにきてもらっていた母親が帰ってしまいました。

今考えれば実は双子が生まれたその日からずーっと一緒に
暮らしていろいろと助けてもらっていた母。
(もちろん実家にいたときは父親にもいろいろと助けてもらいました)

子育てで情緒不安定だったとき、子供のことでちょっと心配になったとき
一緒に乗りきってくれました。

ロンドンに来てからも、子供と一緒の生活の準備、病院のこと
いろいろと助けてもらいました。
ほんと、母親がいなかったらここまでできなかったなぁ~。

感謝してます。ありがとう。

未分類 | 21:30:57 | Trackback(0) | Comments(2)
やっと見つけた。
母がどうしても買ってあげたいというおもちゃをイギリスで探していました。
トイザラスとかいろいろ。
でも全然見当たらない。
ネットで探しても、出てくるのは日本とかアメリカのサイトばかり。
(しかも日本のサイトみたらいろんな色もあるし、グッズとかも。。。すごい。。。)

そしてやっとイギリスで見つけたのは障害者のリハビリ用品のサイト。
確かに、リハビリにもなりそうだけどさ。

RODY君。実はイタリア製です。
イタリアとイギリス、かなり近いのにね~。

そのうち一人でピョンピョン乗って遊ぶようになるのかな。
おばあちゃん、ありがとう♪
rody x 2a




イギリス事情 | 00:18:50 | Trackback(0) | Comments(2)
やっぱり3階は大変。。。
双子が生まれるとわかってからずっと悩んでいた引越し。

結局妊娠中もつわりとか貧血とかいろいろと大変でできず、
日本に里帰り中も旦那様に新しいところを探してもらうのも嫌だなぁと思いながらできず、
帰ってきてからも、またすぐに日本に帰れと言われるかも&双子の育児をしながらの
引越しも大変だといろいろと考えて、いまだ3階の我が家。

私の母親がいる間に、一人で二人を連れておでかけの練習をしてみました。
まず、一人をおんぶ。ひとりを抱っこで下へ降りる。
抱っこの子を車のチャイルドシートへ一時座らせて、トランクからバギーを出す。
バギーを広げて、一人ずつ座らせる。  
完了。

荷物がある場合は二往復。

こうやって書いているだけでも面倒くさいなぁと思う。
ほんと、天気がよくなかったら出かけるのもかなり億劫になりそう。
エレベーターがついてる新しいマンションだったら楽だろうなぁ。
でもそれ以外はここの家、気に入ってるしなぁ。

最初は双子バギー(およそ13キロ)をトランクに入れるのも出すのも
重たくてできなかったのに。。。。
そう思うと、私もかなり進化してます

未分類 | 00:07:32 | Trackback(0) | Comments(2)
CAR BOOTS SALE
私の母親が手伝いに来てくれているのですが、滞在期間も残り1週間を切りました。。。
いなくなったらはたして大丈夫か。。そればっかりが心配です。

せっかくロンドンにいるのに、全然出歩けず、家にこもって子育てを手伝ってもらっているので
どこか行きたいところがあるか聞いたところ

「マーケットに行きたい」とのこと。
しかも、野菜とか魚とかの市場ではなく、イギリスのTVで毎日やっているような
フリマ=カーブーツセール に行きたい!

ということなので、ネットで調べて行って来ました。
(私も行ったのは初めて)

今回行ったのは家から北へ1時間弱のHATFIELDというところ。
思ったよりも人が多くてびっくり。
P1080400.jpg

そしてベビー用品やおもちゃが結構多かったので母と私はいろいろと物色。
P1080403.jpg
でもつまらなそうな二人。。。

結局今回の戦利品は£1で購入したアルファベットのくつを履いていろんなおとのなる
しゃくとりむしと、たまたま双子のママが出品していた
おそろいのお洋服(£1.5x2)のふたつ。

赤ちゃんのものって、すぐに使えなくなるし、誰かにつかってもらえれば
捨てるよりもエコ。
セカンドハンドが気にならない人にはかなりお薦めです!



イギリス事情 | 20:05:46 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。