■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かわいいモノ発見!
最近髪の毛が伸びてきたぶちょー。
かわいいヘアピンを探しておりました。

なかなかお店では見つけられなかったのですが
ネットオークションで発見!
CIMG3500.jpg
アメリカのGYMBOREEというメーカーのもの。4つで500円だったかな。
まだ日本では発売されてないらしい。(二個買ったら二個目は50%オフと
書いてあるのに。。。残念)
イギリスでもこのブランドは聞いたことないなぁ。

そしてぶちょーにむりやりつけてみました
CIMG3490.jpg

まだ、髪の毛が細くすぎてしっかり留められない←単なる親の自己満足。

でもこれで男の子に見間違えることが減るといいな。


スポンサーサイト
未分類 | 17:52:18 | Trackback(0) | Comments(0)
双子連れのおでかけ
双子連れのおでかけ

はっきり言って大変です。。。というか、まだ怖くて私一人ではできません。
まず、二人乗りバギーで行けるかどうかが重要。

エレベーターがないと、階段は無理だし、エスカレーターも一人乗りでは
幅が無理。二人乗りでも周りの白い目に耐えて乗らなくてはなりません。
バスは到底無理だし、JRもステップがついていて登るような電車だと乗れないし。

それから準備も大変。
一人だったら授乳ケープだけで、
ミルクの用意もいらないだろうけれど、ミルクも二人分
お湯、オムツも二人分。。などなど。
バックはそれだけで一杯。

人が多いところでは、どちらかが泣き出さないかひやひやだし。
二人が泣いてしまった場合は、抱っこも一度にできないので
色々考えるとなかなか外出できません。

今は両親が手伝ってくれるので機会があれば
思い切って外出しようと思っています。

このあいだは南千歳にあるアウトレットへ行ってきました。
ここは、授乳室もあるし、アメリカのアウトレットのようなつくりで
双子バギーでもらくらく。

セール中だったので、私も楽しみにしていったのですが
二人のミルクの時間が微妙にずれていたため、
授乳室へ一人を連れて行き、ミルクを作って飲ませ、終わってちょっとしたら
次の子。。。
しかもそういうときに限って全然飲んでくれなかったり。

結局ゆっくりと見ることはできませんでした。

一人だけだと、抱っこ紐でらくらくお買物なんかにも
行ける様になって、
ああ。一人って楽だわ~ 
でも両親に預けているもう片方も気になったりして。。。

でもめげないぞー。早く私一人で二人をつれて外出できる勇気が欲しい!

未分類 | 17:43:28 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。