■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
産科の危機
3日前から双子達は産科の集中治療室から小児科に移りました。
(というか、移されました)
どうやら、産科のほうに緊急に生まれた赤ちゃんが増えたらしく
比較的元気な二人が小児科に行くことになったらしい。

今までは看護士さんが赤ちゃん二人に一人の割合でつきっきりで
体調を管理してくれていて、面会に行くときも、洋服の上から
使い捨てのエプロンをつけ、靴も紙のカバーをかけて
手をひじまできれいに洗い、消毒してからじゃないと入れなかったのに、
いきなり普通の病棟。
私の両親も面会できるようになったのは嬉しいけれど、
初めて小児科に面会に行ったときは、まだまだ2000gにも満たない弱弱しい赤ちゃんが
大きなべビーベットにころんと寝かされ、バスタオル一枚かけられただけ
だったので、びっくりしました。
もちろん、普通の洋服、靴のままで面会もOK。
看護士さんもお部屋に一人。全然泣かないおとなしい二人は
あまりかまってももらえず、なんだか急に外の世界にさらされて、
かわいそうな感じもしました。

というのも、私が里帰り出産した札幌市ではNICU(乳児集中治療室)が
ある病院は数えるほど。北海道の各地から問題を抱えた
妊婦さんや生まれたばかりの赤ちゃんが送られてくるのです。
妊娠7ヶ月で里帰りした時も、受け入れOKの病院は2つしか
ありませんでした。とにかく産科が減ってる!
少子化問題とかって言ってる割には、国は全然何もしてないんだよね。
NICUの保育器は7つしかなかったし、もっと具合の悪い赤ちゃんが生まれたら
すぐに出されちゃう。
産科の先生自体も減っているらしく、全道でも200人しかいないとか。
先生曰く、北海道はまだいいほうで、神奈川県などは病院で出産するのに
くじびきのところもあるらしい。
日本はもっとそういうところに税金を使うべきだよね。最近NEWSでは
税金の横領事件とかすごい多いし。。。
いつまでも子供が安心して生める国であって欲しいなと思うけど。

双子達はその厳しい環境にも慣れたようで、妹ちゃんも鼻のチューブが
取れました。私も沐浴の練習をさせてもらったり、ミルクをあげたり。
ただ、小児科はオムツやおしりふき、タオル、着替えなどは全て
自分で用意しないといけないので、大変です。
顔がちょっとふっくらしてきたよ。 (上 お姉ちゃん、 下 妹ちゃん)
0426-1.jpg

0426-2.jpg


スポンサーサイト
未分類 | 09:53:54 | Trackback(0) | Comments(4)
ビバ! 日本の美容院
双子達はまだ入院中なので、病院にも通いつつ、つかの間の自分の時間。

今日はひさーーーーしぶりに美容院へ行ってきました。
日本の美容院なんて3年ぶりくらい。そしてそのサービスに感動!してきました。
海外ではなかなか自分にあった美容師さんを探すのが難しいし、
なによりイギリスは日系の美容院は値段もとっても高い!!

カットをして、パーマをかけて、トリートメントをしてもらったけれど、
サービス期間中だったこともあり、
全部でイギリスではカットしかできないかなぁ~くらいのお値段でした。
でもシャンプーもマッサージも途中で出してくれたお茶のサービスも全てよかった。
はぁ~。やっぱりこういう時間も大切だわ~。
妊娠中にのばしっぱなしになっていた髪がすっきりしました。

でも一つショックだったこと。
いつも美容院では雑誌がいろいろ読めるから、楽しみで
カットの時にはアンアンとかOGGIとかの雑誌を持ってきてくれたのに、
スタイリストの人と色々と話していて、最近出産したんです~的なことを
口にしたら、
パーマの時に新しくもってきてくれた雑誌は、サンキュとかオレンジページ。

あ~。これが専業主婦になるってことなんだなぁ。。と。
私は「節約おかず」とか「収納方法」よりファッション誌が読みたかったんだけどな。


未分類 | 22:36:18 | Trackback(0) | Comments(2)
二週間たちました ~母編~
出産から2週間。
一週間は入院していたのですが、退院してからはできるだけ
母乳を届けに病院に行っています。

一番かわったことはやっぱりご飯がおいしく食べれること。
妊娠していたころは、胃を圧迫されていたのか、ほとんど量が食べられず
ちょこちょこ間食してなんとか栄養を取っていた。。という感じだったのですが、
おなかもすっきりしたこともあり、面白いほどぺろっと食べれるように。

病院食だったこともあり、体重は全然増えなかったのですが
同時に体の筋肉も全て落ちてしまいました。
入院は一ヶ月ちょっとだったのに、足が全然動かない。。。
実家は2階建てなのですが、階段の上り下りはまだ
老人のような感じです。
病院にはリハビリも兼ねて通っていますが、現在足のいたるところ筋肉痛。
双子ちゃんがお家に来るまで、買物など色々としたいところですが、
まだ自由に動き回れない感じ。。。精神的には回復してるので、すごくもどかしい。

しかも、からだのバランスがおかしくなってる。
歩いていて足が前に出ない感じなので、ためしに肩がけのバックを前に
もってくると、バランスがよくなって歩きやすくなるの。
気がつかないうちに重たいお腹でもバランスよく歩けるように
後ろに重心がいってしまっているみたい。
人間って不思議。

お腹の方は大分小さくなったものの、伸びきってしまった皮膚や
妊娠線は見るたびに悲しくなります。
でも母は負けないのだー!!今日も病院へ行ってきます。


未分類 | 09:31:58 | Trackback(0) | Comments(5)
2週間たちました ~双子編~
双子ちゃんが生まれてから2週間たちました。
少しずつですが、二人ともがんばっています。

生まれたときは私が全身麻酔となってしまったこともあり、呼吸が上手く出来ず
呼吸器をつけていたのですが、それも1日でとれ、
保育器からも一週間で出ました。
今はまだ病院に入院中ですが、日々飲む量も増えて哺乳瓶から飲む練習を
二日前から始めました。

体重は生まれて3日くらいはガクンと減りましたが、やっと
生まれたときの体重まで戻ってきた感じ。
来月の旦那様の一時帰国までに退院が間に合うかどうか
体重の増加に一喜一憂していましたが、2週間しかたってないのに
こんなにもがんばっている二人を見ると
がんばれ!というのも可愛そうだなぁと思ってしまう。
だって、すでにがんばっているんだもんね。

まだまだ体はちっちゃいですが、初めての沐浴もしてもらったりして
顔がすっきりしてきたかな?
早く哺乳瓶から全部飲めるようになって、鼻のチューブがとれますように。。

4月22日


4月22日 2




双子 | 09:12:03 | Trackback(0) | Comments(0)
入院中のこと
今回、一ヶ月以上入院しました。
今思えば、あっという間だったけれど、そのときはホントに長く感じたなぁ。。。

妊娠して入院と聞くと、な~んだ。のんびりできるんじゃ。。と思われがちだけれど、
私の場合は、入院当日から24時間のお腹の張り止めの点滴が始まり、
行動範囲も病棟内オンリー。
下の階にある売店にも行けずで、ちょっとした監禁状態でした。

でも一番つらかったのは、やっぱり旦那様が近くにいなかったことかなぁ。。
頭では解っているつもりでも、同じ病室の患者さんの旦那さんが
ほぼ毎日お見舞いに来たり、これから生まれてくる赤ちゃんのことを話してたりすると
急に不安になったり、悲しくなったり。。。
イギリスにいる旦那様とは、たまに時間を決めて電話をかけてもらったりして、
それでがんばれたけれど、
最後の2週間くらいは、電話ができるエリアまで歩くのも大変になり、
ほぼベットに寝たきり状態(最後には床ずれになりかけたほど)
になってしまったので、それが一番つらかったかな。

でもそれぞれ色んな病気や問題を抱えながら、元気な赤ちゃんを産むっていう
同じ目標をもったママさん達と、色んなことを話せたことは
ほんとによかったなぁと思う。
私は33週までしかがんばれなかったけれど、
例えばつわりがすごいひどくて全然食べられない人とか赤ちゃんに
障害があるとわかっていてこれから生もうとしている人とか
もっともっと大変な思いをして、一生懸命赤ちゃんを守っている
ママさんがたくさんいて、母はすごいなぁ。。。。そして健康でいることに
改めて感謝しないとなぁ。。。。としみじみ思ったのでした。





未分類 | 23:36:47 | Trackback(0) | Comments(2)
はじめまして!
ブログ初登場の双子ちゃんです。
写真は生まれた翌日にカンガルーケアをさせてもらったときのもの。
下半身麻酔での帝王切開のはずが、あまり麻酔が効かず、
急遽、全身麻酔になってしまったため、私もこの時が初めての対面。
まだ尿管をつけ、車椅子で会いに行ったのですが、
暖かい赤ちゃんを抱っこして、ほんとに感謝、感激でした。

こちらはお姉ちゃん
旦那様の赤ちゃんの頃に似ているそう。
4月9日2


こちらは妹ちゃん
私の赤ちゃんの頃に似てるかな
4月9日1


二卵性なので、あまり似てないかな?
まだまだ小さくて壊れそうな感じですが、この二人がよくお腹に入っていたなぁ~って感じ。
これから少しずつ大きくなってね。

双子 | 09:35:19 | Trackback(0) | Comments(8)
4月8日
皆さんご無沙汰してます。
4月8日に双子の女の子を出産しました。
まだ33週だったのですが、お腹が耐えられなかったのか陣痛が
始まってしまい、緊急に帝王切開となりました。

私のほうは一週間の入院で退院しましたが、双子ちゃんは
まだ2000gもないほど小さいのでしばらく入院となりそうです。

私も一ヶ月半の入院でだいぶ体力、筋力共に落ちてしまったので
お迎えに行く前に回復しなきゃ。

これから少しずつ双子ちゃんのこともUPしますね。

未分類 | 10:04:49 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。