■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
CASTLE COMBE
昨日は日が落ちてから到着したので、今日はホテルの周りや町をブラブラ。
ホテルのあるCASTLE COMBE(カッスルクーム)という町は本当に小さいのですが、
昔ながらの石造りの街並みがそのまま残っていてとっても素敵。

manor house hotel

ホテルの正面。もともとの建物は14世紀のものだとか。

castle comb2

カッスルクームの町。町といっても500メートルくらいの道が一本あるだけ。
今でもこんなかわいらしいお家に住んでいる人がいるというのが、不思議。

castle comb1

町を流れるBYBROOK川。 ホテルにあるレストランの名前にもなっていました。

この町並みは何十年経ってもかわらないのだろうなぁ~。
老夫婦になったら、また来てみたいな。

スポンサーサイト
旅行 | 20:06:53 | Trackback(0) | Comments(0)
THE MONOR HOUSE HOTEL
今年は年末に旅行の計画がないので、ちょっと贅沢にマナーハウスに
泊まりに行きました。
マナーハウスとは昔の貴族の豪邸で、イギリスには色々なところにありますが、
一部はお庭だけを公開していたり、レストランになっていたり、今回泊まったTHE MONOR HOUSE HOTEL
のようにホテルになっているところもあります。

到着したのが、既に3時過ぎだったので辺りは真っ暗。お部屋はこんな感じ。
monor house hotel room1

泊まったのはトラディッショナルタイプですが、モダンなお部屋もあるそう。

the monor house hotel room2

石造りの壁がとても素敵でした。ツリーもそれぞれのお部屋に。

お部屋もそうですが、なによりここのホテルはサービスが素晴らしかったです。
ディナーの前には暖炉のあるリビング風のところでゆっくりしながら
メニューを選べたり、本当に行き届いたサービス。
manor house hotel bar




続きを読む >>
旅行 | 19:47:38 | Trackback(0) | Comments(0)
クリスマスイブ
今年のクリスマスは、我が家にお友達夫婦を招いてちょっとしたパーティーをしました。
前の日から、お掃除をしたり、当日使うものをいろいろと考えていたのだけど、
実は我が家って食器がない!!

シャンパングラスもなければ、ワイングラスもお揃いのものは2客しかないし、
お皿も2つずつ。。。。
フォークやナイフはかろうじてあったけれど、これから少しずつお客様用のものも
揃えていきたいな。。。

当日はお友達と待ち合わせして、スーパーへ。さすがに混んでいるとは思っていたけれど
予想以上の混みようにびっくり。
しかも、お目当てだった丸ごとのチキンがない!!
買う予定だった野菜やハーブ類も全て売り切れ。。。皆買うものは大体一緒なのね。

仕方ないので、近くにあるもう一つのスーパーへ行って見るも、やっぱり
チキンはなし。。。。メインがないなんて。。。。と
そこへ、小さいターキーが一つ売れ残っているのを発見!
とりあえず、保険ということで、これを買い、3件目のスーパーでチキンも発見。

というわけで、今年はターキーとチキンを両方焼いてみました。
後はポテトや野菜、スモークサーモンなどなど。かなり豪華になりましたー。christmas2007.jpg

(左がターキー、右がチキン。やっぱりチキンのほうがジューシーでおいしかったなぁ)

楽しいおしゃべりの後はお友達が焼いてくれたケーキ。yumichan cake

大きなお皿が余ってなくてきゅうくつそうですが、とってもおいしかった~♪
今年も楽しいクリスマスが過ごせました。ありがとう。

未分類 | 18:27:30 | Trackback(0) | Comments(2)
キャンドルアレンジメント
キャンドルアレンジメントの一日講習へ行ってきました。
植物画教室の方に教えてもらったのですが、彼女曰く「思ったより、大きくてびっくりするよ」

そして、出来上がったアレンジメントはこちら。
candle arrangement 2


写真だと大きさはちょっとわからないですが、りんごの形をしたキャンドルが
本物のりんごくらいの大きさ。
周りには本物のミニりんごやグリーンもたっぷり使ったので
ずっしり重く、持ってきた袋にもギリギリ入った感じ。
家まではまるでウェイトレスのように下から支えて持ち帰ったので、腕がパンパンに
なってしまいました。。。

教えてもらった先生は絶対に手伝ってくれない派。
「こんな感じでね」「飾りはこの机の上にあるもの全部使っていいからね」という感じ。
今日は生徒さんは3人でしたが、それぞれ個性のあるものができました。
私が一番シンプルだったくらい。


せっかくなので、家のダイニングでキャンドルをつけてみました。
candle arrangement1

で。でかい。。。
おかずが豪華じゃなくても、しばらくはなんだか豪華な食卓を囲めそうです。


HOBBY | 19:29:02 | Trackback(0) | Comments(0)
フロランタン
せっかくの日曜日なのに、今日は雨模様。
最高気温も7度くらいしかありません。。。寒い。

こういう時は、温かいカフェラテとなんか甘いものが食べたいなぁ~
ということで、フロランタンというお菓子を
作ってみました。
私も名前は知らなかったのですが、キャラメルがけのアーモンドがのっているあれです。

頂き物の丸型のショートブレッドが
長い間ダイニングテーブルに放置されているのを思い出し、
下のサブレを焼くのも面倒なので、それで代用してみました。

材料を全部混ぜて、ショートブレッドに乗せて焼くだけなので
とっても簡単なのに、なんだか日本で売っているお菓子みたいに美味しかった~♪

ショートブレッドには見向きもしなかった、旦那様が自ら
会社に”おやつ”として持って行きました。
これであのかわいい缶が使える日も近い♪

フロランタン




HOBBY | 21:54:21 | Trackback(0) | Comments(0)
こんなときどうする?
土曜日の夜10時頃、旦那様の携帯電話が鳴ってました。
私はTVを見ていたのだけど、敬語を使っているし、会社の人なのかなぁ。。。と。

と、旦那様が「ちょっと妻に聞いてみます」といい、
「○○さんが、ロックアウトしちゃったんだって。泊まりに来るかもしれないけど、大丈夫?」
と聞いてきた。
とっさに「でも、外寒いし、いくとこないんだったらしょうがないんじゃない?」とは言ったものの
旦那様が電話を切るなり、二人で冷静になって考えてみると

大変だー。。。。

なんか、私ったら、学生時代のような感覚でソファー&毛布とか、日本から持ってきた
布団とかを適当にリビングに敷いたらいいかな。(○○さんは女性で、私も知っている人だし)
なんて思っていたけれど、

どうやら現在同棲中のイギリス人のボーイフレンドも一緒らしい。。。。

となると、現在物置&洗濯もの干し場と化しているベッドルームを片付け、
そこにシーツやら、毛布やら、まくらをセットして。。
もしかしたら、シャワーも浴びたいかも。。。リビングにもたぶん入るから
物であふれたダイニングテーブルを片付けなきゃ。。。あ。。シーツにアイロンが
かかってない。。。。

などと、私の頭の中はぐーるぐる。。。

こういう時、私の旦那様はこっちが焦るくらに落ち着いていて
「まーまー。適当でいいよ。ちゃんと鍵屋に連絡がとれて、今夜中に入れなかったら
来てもいいですかって事だし。とりあえずシャワー浴びるねー」

みたいな感じ。

シャワーって。。私だって浴びたいけど、化粧も落ちちゃうし、パジャマでお出迎え
するわけにもね~。。。

と、1人でバタバタ片付けをしていたのですが、結局、鍵屋が来て開いたから
大丈夫でしたー。という電話が11時半頃かかってきたのでした。。。

こういう時、「ごめんなさい」と断るべきだったんだろうか。。
でも逆の立場になりうることも考えられるし。。。

とりあえず、なんだかリビング&セカンドベッドルームが片付いたのでよしとしよう。

未分類 | 21:34:55 | Trackback(0) | Comments(5)
AIDA
今日は前から一度は行ってみたいと思っていたオペラを見に行きました。
題目はAIDA。

オペラは内容を理解するのが、ちょっと難しいかなぁと思っていたのですが、
AIDAは一度ミュージカルで見たことがあるので、大丈夫かなぁ~と。
実は旦那様と初めて会った時に、一緒に見に行ったのがAIDAだった
こともあり、ちょっと思い出のあるものだったりもするし。。。

場所はLONDON COLISEUMというトラファルガー広場の近く。
london colocium


ちょっとイスが私にとっては高すぎて、座り心地があまりよくなかったものの、
音楽も歌も衣装もほんとに素敵で、よかったです。
歌が英語だったのと、舞台の上に字幕が出ていたので内容もよく
わかって有難かった。
オペラということもあり、ちょっとだけいい服を着ていったのですが、
意外とカジュアルな人が多かったかな。(上のほうの席だったし。。。)

中の様子はこんな感じ。
london coleseum2


いつか、ステージ横のバルコニー席からゆっくりと見てみたいわ~。


未分類 | 20:25:19 | Trackback(0) | Comments(0)
鳥のサシェ

今年もあと一ヶ月。
この一年もあっという間だったなぁ。。

毎年この時期になると、冬プロジェクトと称してキルトを始めていたのですが、
今年はあまりやる気がなく、作るのを辞めました。

でもちょこっとだけ、チクチクと手縫いをしたい気分。。。

ということで、去年のキルトの余り布でサシェを作ってみました。

形は以前LIBERTYで見かけた鳥型を再現(売っていたのは結構大きかった
ような気がしますが、今回は小さめに)
中身はこれまた家に眠っていたラベンダー。
ラベンダーには虫除けの作用があるらしいので、タンスにでも入れておこうと
思います。

今日のおやつ

実家から送られてきた荷物に入っていた、「黒ゴマきなこ」入りの
マドレーヌ。帰国したお友達にもらったマドレーヌ用の紙に乗せて焼いてみました。
(きちんと金型にいれていないので広がっていますが。。。)味は”和”という感じで
おいしかったデス。



HOBBY | 02:42:03 | Trackback(0) | Comments(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。