■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏を求めてスペインへ その2
二日目。スペインの日曜日は店がほとんど休みなので町も静か。
ホテルの近くだったグエル公園へ。 ここもガウディーさんの豊かな想像力が詰っています。
ガイドブックに書いてあるLesseps駅よりもVallcarca駅からのほうが近くてお薦め。
ずっと上り坂なので結構大変です。


タイルをモザイク風にしたベンチ。廃材を利用したリサイクル品だとか。一世紀前から
そんな発想をしていたのね。


テラスからの景色。奥のお菓子の家のような建物はガウディさんのお住まいだったとか。
かわいい♪


こちら入り口にいる有名なとかげくん。お口からよだれのようにお水が流れています。
モザイク好きな私にはたまらない彼。 もちろんツーショットもとりましたよ~。

地下鉄で移動してガウディー作の高級マンションカサ・ミラへ。
バルセロナの地下鉄はわかりやすいし、それほど危ない感じもしないかな。


カサ・ミラの外観。 ビル全体が波うっている。公開されていないところには
実際に人が住んでいるのかしら。。

 
カサ・ミラの屋上。SF映画に出てきそうな顔達は煙突とか換気口。
凝った作りなのに、換気や採光がちゃんと考えられていて、天才ぶりがわかります。

帰りの飛行機は夜9時。だけど、もうガウディーも満喫してしまったので、
ちょっと足を延ばしてバルセロナから1時間半のGIRONA(ジローナ)という町に
行って見ました。

ジローナはオニャール川を挟んで旧市街と新市街に分かれる小さな町。


旧市街は趣きがあります。このときの気温33度。もともとあまり汗をかかない
変温動物の私は日焼けなど気にしている余裕もなく、キャミソールです。
思ったより歩きまわって足も痛い。。ジェラートも一日一個と決めていたけれど、
今日はたまらず2個。料理の味が濃いのも、なんだかわかる気がする。


旦那様の好きな橋もいっぱい。奥に見えるのはカテドラル。こちらはサクラダさんとは
違い、思ったより大きくて、中も迫力満点。一見の価値ありです。

駆け足でしたが、夏の暑さを満喫の旅でした。
いつもスニーカーじゃなぁと思い、バレーシューズで行ったけれど、やっぱり我が家の
旅はひたすら、歩いたり、登ったり。。。
思ったより足が疲れましたー。

でも手ぶらの旅はよかったなぁ。いつも持ち歩いている財布(旅行の時の会計は旦那様)
もちょっとしたメイク道具(暑くてメイク直しどころではない)も家の鍵(リュックの中へ)も
手帳(お家にお留守番)も電子手帳(スペイン語では使えない)も実はなくても平気な
事が判明。スリの心配もいらないしね~。
全ての荷物を持ってくれた旦那様は大変だろうけれど、手ぶらの旅は癖になりそうです。



スポンサーサイト
旅行 | 20:19:03 | Trackback(0) | Comments(2)
夏を求めてスペインへ その1

いつまで待っても夏が来ないロンドン。。
夏のセールが始まったのに、全然暑くないので夏服も買う気にならな~い。
というわけで、週末を利用して前から行きたかったバルセロナへ行ってきました。

一泊二日だし、バルセロナはスリも多い。。と聞いたので、私は手ぶら。
旦那様はハイキングに行くかのようなリュック一つのみ。随分旅慣れてきました20

バルセロナまでは飛行機で2時間弱。そして着いたスペインには真っ青な空。気温30度。
わーい。

今回はガウディーの建物探訪がメイン。まずはサクラダファミリアでしょ~。

第一印象は二人とも 「思ったより小さいね」 どんだけ大きいのを予想していたんだろう。。



中はこんな感じ。こちらは最近作られたほうで、石もきれいで新しい。
そうそう。サクラダさんは成長途中なのです。





続きを読む >>
旅行 | 18:57:49 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。