■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
せっかくなので日本での写真

日本にもカメラを持っていったのですが、友達の結婚式以外ではあまり登場せず。。
最初に一週間ほど滞在した札幌ではブログに載せられるようなものが
食べ物しかない! でもせっかくなのでアップすることにしました。



こちら札幌でも色々なお店が出ているスープカレー。 アジャンタというお店ですが、
前回も帰国の際に行ったところ。なんかスパイスがすごい効いていてくせになる味。
今回はラムの肉団子入りを食べましたが、鳥のモモ肉が一本入っているのもあって、
結構豪快。 そしておいしい~♪ 風邪気味で鼻がつまっていても、食べ終わるころには
元気になってます(笑)



こちらは日帰り温泉でいった小樽にある「なると」というお店の鳥のからあげ。
といっても半羽分まるごと揚げてあります。これに定食風にごはんとお味噌汁が
ついてくるのだけど、「すいませーん。ビール!」といいたい感じ。
さすがにから揚げ好きの私も完食はできないほどの大きさでした。。
となりに座っていたデート中らしき女の子は割り箸で一生懸命食べようとしていましたが
何時間かかるんだろうか。。 やっぱりがぶり!と手づかみでね。

東京でもいろいろと美味しいものを楽しい仲間と食べましたが
カメラを持ち歩かなかったため、写真はありません。残念。こういう時に
カメラつきの携帯とかだといいんだろうなぁ~。やっぱり。



最後は旦那様の実家がある愛媛、内子へ行った時のもの。
愛媛には3種類の鯛めしがあるとか。。最初に思いついたのはやっぱり丸ごと一匹の
鯛をのせてご飯を炊いたものでしたが、こちらは鯛のおさしみの漬け丼風、鯛めしでした。
真ん中に落としてある卵もねっとりするほど新鮮でした。もちろん鯛も。
もう一種類の鯛めしはなんだったっけなぁ~。。。
今度帰ったときに3種類目を制覇するぞー。






スポンサーサイト
未分類 | 23:55:23 | Trackback(0) | Comments(2)
内子

今回の日本滞在で楽しみにしていたことの一つ。内子へ行ってきました。
松山から内子へは車で1時間くらい。(たぶん高速を使えば30分くらいです)

内子は木蝋で栄えた町で、今も白壁の町並みが残っています。
木蝋の作り方がわかる資料館や、実際に今も和ろうそくを作っているところが見れたり
古い民家がそのまま公開されていたりして、ちょっとタイムスリップした気分。



そして前から行ってみたかった内子座へ。



もちろん中にも入れます。今でも年に何回かは実際に劇場として使用しているとか。
花道を歩いて舞台へ行ったり、舞台下の奈落へも降りてみました。



次回はしたの升席で歌舞伎を見てみたいわ~。

その後旦那様のリクエストで少し離れた弓削神社へ。
日本でも珍しい屋根付き橋(太鼓橋)がありました。



道のりの途中で見つけた棚田。まだ田植え前でしたが、ここに一本一歩手で
苗を植えていくのは大変な作業なんだろうな。


六本木のミッドタウンや新丸ビルもいいけれど、こういう日本の文化が
これからも大切に保存されるといいなぁ~と思った一日でした。



未分類 | 00:17:06 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。