■プロフィール

MOMO.UK

Author:MOMO.UK
2005年2月より、旦那様と2人でロンドンに暮らしています。昨年の4月に双子の娘(姫&ぶちょー)を出産。家族が増えました。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プール

ロンドンは最近また暑くなってきました。
今日も30℃くらい。
今日は近くのプールへ行ってきました。今年の春頃オープンして行こう行こうと
思いつつ、夏になっちゃった。。。で、今日は今月2回目。

実は私、水泳はあまり得意ではないのです。
小学校時代を北海道で過ごしたというのが言い訳なのですが、学校にプールがなくて
みんな泳げないのが当たり前!みたいな感じだったんだよね。

ここのプールは水深1.2Mから始まり、だんだん深くなっていって反対側は2M.
足が立たないと、ちょっとビビッちゃいますが、老人に混じってゆっくり泳いできました。

びっくりするのは、帽子着用じゃなくてもいいこと。日本って絶対かぶってないと
駄目だったような。。。
それどころか、ピアスや眼鏡をしたままの人もいる。

以前何かの本で、外国人が日本のプールに行った際に注意書きに
”帽子を必ずかぶってください”
”アクセサリーは外してください”
      :
      :
”下痢のときは泳がないで下さい” ←これは見たことがないけれど、そうあったらしい。。
などなど、色々と書いてあって日本人は注意されないと、泳いじゃうの??と
驚いたみたいなことが書いてあったけれど、確かに~。

イギリスは常識的なことの注意は一切ないし、全てにおいて自己責任みたいな感じがある。

観光地ですごい崖があっても柵がなかったり(日本だったら絶対に「ここから中には
入らないで下さい」的な看板がありそう)、どっちがいいとは言えないけれど
文化の違いは面白いナと思ったのでしたー。



スポンサーサイト
イギリス事情 | 22:28:48 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。